エンジェルナンバー早見表はこちらから

エンジェルナンバー139の意味は【神聖な使命へ扉】

エンジェルナンバー 139

天使は数字の組み合わせを見せ、あなたにメッセージを伝えることがよくあります。

ふとした瞬間に目にする数字が、偶然にも同じ組み合わせが続いたとしたら、それは天使からあなたへのサインかも…。

このように数字を用いたメッセージのことは、エンジェルナンバーと呼ばれたりします。

今回はそんなエンジェルナンバーの中から、『139』について、その意味やメッセージを見ていきましょう。
 
 

スポンサーリンク

 

エンジェルナンバー『139』があらわす意味とは?

 
エンジェルナンバー139の意味は、『神聖な使命へ扉』。

アセンデッドマスターが、聖なる目的へ向かうあなたを見て喜んでいます。
ちなみに、アセンデッドマスターとは、イエス・キリストやマリア、ブッダなど、かつて地上に存在した聖人たちのことです。

なお、エンジェルナンバー『1』は”全ては一つであること”や、”物事の始まり”をあらわすナンバー。
エンジェルナンバー『3』はアセンデッドマスターを、エンジェルナンバー『9』は、目的地に到達する準備の完了を意味する数字です。
 
 

 

エンジェルナンバー『139』があらわすメッセージ

 

アセンデッドマスターがあなたを祝福し、支援してくれています。
あなたが求めさえすれば、必要な導きは得られるでしょう。

天使は、あなたを見守ってくれている、アセンデッドマスターたちの存在を知らせてくれています。

人生の大きなテーマについて、ポジティブな思考を持ち続けてください。
彼らはその実現を喜んで手助けしてくれるでしょう。

何かあれば、どんなことでも彼らを頼ること。
彼らはあなたを応援するために、そばにいてくれているのですから。
 
 

 

139という数字の他の意味は?

 
139は、1と3、そして9の3つの数字の組み合わせであることから、それぞれの数字の本質をあらわします。

まず、数秘術で1は”物事の始まり“を、3は、”開花“や”創造性“を意味する数字。
そして、9は”一つのサイクルの終わり“をあらわす数字です。

さらに、数秘術では二桁以上の数字について、それぞれの数字を足していき、最終的に一桁の数字へと還元していきます。

139を還元すると、

1+3+9=13

1+3=4

となることから、139は4の数字の本質である『安定』、という意味もあわせ持つと言えるでしょう。

エンジェルナンバー『1』の意味
エンジェルナンバー『3』の意味
エンジェルナンバー『9』の意味
エンジェルナンバー『4』の意味
 
 

スポンサーリンク

 

まとめ

 
いかがでしたでしょうか。
最後に今回の内容をおさらいしておきましょう。
 

●エンジェルナンバー『139』があらわす意味

“神聖な使命へ扉”

●エンジェルナンバー『139』があらわすメッセージ

“アセンデッドマスターがあなたを祝福し、支援してくれています。
あなたが求めさえすれば、必要な導きは得られるでしょう。”

●数秘術で『139』の意味
・物事の始まり
・開花
・創造性
・一つのサイクルの終わり
・安定

 
今回の記事がエンジェルからのあなたへのメッセージを読み解くヒントになれば幸いです。

それでは。

こちらの記事もおすすめ

 

参考文献