エンジェルナンバー221が表す意味やメッセージとは?

天使は、いつでも私たちを見守ってくれています。
そんな天使が私たちに何かを伝えたいとき、数字の組み合わせを使うことがあるようです。

同じ数字を繰り返し見かけたり、なぜか印象に残る数字があったなら、それは、天使からの呼びかけ、「エンジェルナンバー」かもしれません。

今回はそんなエンジェルナンバーの中から、『221』について、その意味やメッセージを見ていきましょう。
 
 

エンジェルナンバー『221』があらわす意味とは?

 
エンジェルナンバー221は、“前向きな気持ちで信じてください”というサイン。

エンジェルナンバー2は”順調な成長”を、エンジェルナンバー1は、“あらゆる物事の始まり”を表しています。
 
 

エンジェルナンバー『221』があらわすメッセージ

 

あなたの蒔いた種は順調に育っています。
前向きな気持ちで、その成長と実りを信じましょう。

あなたが前向きでいれば、ポジティブなものが、マイナスでいれば、ネガティブなものが引き寄せられます。
あなたにふさわしいものが、あなたのもとにやってくるのです。

ですから、天使は、あなたの考えや話すこと、行動について、前向きでいてほしいようです。

あなたの望みは現実のものとなろうとしています。
目には見えなくても、あなたの祈りは聞き届けられているのです。

あなたの周りにいる人やものに対して、感謝の気持ちを忘れないでください
前向きな気持ちで信じ続けることが大切です
 
 

221という数字の他の意味は?

 
221は、2つの数字の組み合わせです。
そのため、それぞれの数字の意味もあわせて考えます。

数秘術では、数字の2は創造へのステップを、数字の1は、すべての始まりを意味します。

また、数秘術では二桁以上の数字について、それぞれの数字を足していき、最終的に一桁の数字へと還元していきます。

221を還元すると

2+2+1=5

となり、221は、数字の5の変化という意味も含んだ数字と言えそうです。

エンジェルナンバー『1』の意味
エンジェルナンバー『2』の意味
エンジェルナンバー『5』の意味
 
 

まとめ

 
今回は、エンジェルナンバー221についてご紹介しました。
最後に、おさらいしておきましょう。
 

●エンジェルナンバー『221』があらわす意味

“前向きな気持ちで信じてください”

●エンジェルナンバー『221』があらわすメッセージ
天使は、あなたの思考や話し言葉、行動を前向きに保つことが、
あなたの望みの実現にとって大切だと伝えています。
前向きな気持ちで信じ続けてください。

●数秘術で『221』の意味

・創造へのステップ
・すべての始まり
・変化

 
今回の記事がエンジェルからのあなたへのメッセージを読み解くヒントになれば幸いです。

それでは。

参考文献

RETURN TOP